お知らせ

四日市ドーム 施設再開に向けたガイドライン

2020.05.23

                   

    本ガイドラインは、政府による緊急事態宣言の区域指定から三重県が解除され、新型コロナウイルス感染対策防止

  に向けた「三重県指針」及び「スポーツ庁:スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」を受け、

  四日市市においても、対応方針の見直しがなされ、屋外スポーツ施設が再開されました。

   このことを踏まえ、四日市ドーム施設再開に向けた留意事項をまとめたものです。


【団体・一般利用者】

  ◆利用者は当面の間、県内在住者に限ります。

   ※県外の方のご参加は利用責任者が自粛するよう徹底してください。

  ◆次の症状又は該当する点がある方のご来場はご遠慮ください。

   ・軽い風邪の症状、息苦しさ、強いだるさ、高熱のいずれかがある場合や高齢の方や基礎疾患を

    をお持ちの方で感染リスクを心配される方のご参加はご遠慮願います。

   ・過去14日以内に発熱や感冒がないこと。

   ・過去14日以内に感染拡大地域を訪問したことがないこと。また、過去14日以内に、家族等に感染拡大

    地域から帰省した者がいないこと。

  ◆四日市ドームは室内となりますので、利用は100名以下でのご利用(観客等含む)となります。

       ※会議室等諸室も定員の半数となります

  ◆3密回避のため、主催者スタッフ等、他の競技者との距離(できるだけ2m程)を確保するとともに、

       イベント中に大きな声を発する近距離での会話や応援は謹んでください。

  ◆入場者(教室参加者含む)は入場の際、市指定の名簿(個票)に必要事項を記入して提出していただきます。

       また、予め参加者等がわかる場合は、事前に市指定の団体名簿を提出していただきます。(後日掲載)

    ◆必ずマスクを持参してください。施設入場(受付)時や休憩時などスポーツを行っていない際や会話を

  する際にはマスクを着用してください。

       (マスクを着用すると、喉の渇きに気づきにくくなる等の症状が確認されていることから、熱中症に注

         意してください)※見学者(応援者)の方もマスク着用をお願いします。

    ◆入口等にアルコールをご用意しておりますが、施設利用前後も、アルコールによる手指消毒やこまめな手洗い

   にご協力ください。

    ◆手に触れた器具等については、事務所にて消毒セット用意しますので、終了時に各自で除菌の協力を

      お願いいたします。※除菌スプレー・ペーパータオル等

    ◆施設内は、換気のため扉・窓を開けます。


【施設スタッフの感染防止対策】

  ◆マスクを着用、手指消毒を遂行します。

  ◆事務所及び使用している施設等の換気(窓や出入口の開放)を行います。

  ◆人と人が対面する場所はアクリル板、透明ビニールカーテンなどで遮蔽します。

  ◆利用者が距離を置いて並べるよう目印の設置を行います。

  ◆会議室・準備室等の利用後には、定期的にドアノブ、手すり、スイッチなどの消毒を行います。


【その他】

  ◆新型コロナウイルス感染症の状況は、日々変化していることや緊急事態宣言解除に伴い、

  対応等に変更が生じた場合は、その都度お知らせいたします。


関連リンク

 「新型コロナウイルス感染拡大防止向けた三重県指針

    https://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000891725.pdf

 「スポーツ庁:スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」

https://www.mext.go.jp/sports/content/20200514-spt_sseisaku01-000007106_1.pdf


四日市ドーム指定管理者

JNスポーツグループ