お知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対応について(3/21更新)

2020.03.21

 現在、新型コロナウイルスの国内感染につきましては、感染経路が特定できない症例が複数発生しており、今後、患者が増加する可能性を踏まえた対応が必要になっています。

四日市市が主催する行事については、令和2年2月25日付けで対応方針が発表されています。また、3月1日に総理大臣より「換気が悪く人が密集した場所」「不特定多数の人が接触する恐れが高い場所」は感染拡大のリスクがあると指摘され、イベントを開催する際は、規模の大小に関わらず開催の必要性について検討するよう要請がありました。

そこで、四日市ドームを利用される皆さまは、開催の必要性について検討していただき、開催される場合は、下記の感染防止対策を十分に行うようお願いします。

 なお、四日市ドームの利用について、新型コロナウイルス感染症拡大防止を理由として、331日までにキャンセルの申し出があった場合は、利用日を問わず(4月以降も対象)利用料金の全額を還付しますので、受付窓口にお申し出ください。

 また、今後の感染状況等によっては施設利用制限など実施する場合もございます。




1 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた四日市市主催行事の中止等について (参照)

  (https://www.city.yokkaichi.lg.jp/www/contents/1582624246810/index.html


2 感染防止対策の目安

  ・参加者への手洗いや消毒の推奨を行うこと

  ・発熱や咳症状がみられる方には参加自粛を要請すること

  ・高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で感染リスクを心配される方には参加自粛を要請すること